渋野日向子のスポンサー企業まとめ2020

渋野日向子

2019年、米LPGA4大大会の一つである全英女子を勝った事で、

一躍時の人となった渋野日向子選手の2020年度のスポンサー企業が知りたい!

という声があったので簡単にまとめてみました。

渋野日向子2020年度スポンサー企業一覧

2020年よりサントリー所属となった渋野日向子選手だが、

これまでのスポンサーにプラスして多くの企業からオファーが殺到したが

結果的に2020年度の渋野日向子とスポンサー契約に至った企業は下記の通り。

  • JAL(航空会社)
  • カルチュア・コンビニエンス・クラブ(Tポイントサービス)
  • 興和株式会社[バンテリンコーワ](一般医薬事業)
  • コムテック(自動車関連エレクトロニクス製品の製造・販売)
  • RSK山陽放送[渋野日向子元所属](放送局)
  • ミック工業株式会社(空調機器や建築関連部材の加工・製造)
  • 株式会社キャンディル(建築サービス関連)
  • PING(使用クラブ)
  • BEAMS GOLF(ゴルフウエア)
  • Titleist(ゴルフボール)
  • NIKE(シューズ)

この中で新たにスポンサーとして名をつらねたJAL・興和・コムテックをまずは紹介

JAL

JALは世界で活躍するアスリートを主にスポンサーになっているのだが、黄金世代の中では

渋野日向子・畑岡奈紗・勝みなみの3選手と2020年度のスポンサー契約を締結している。

やはり海外で活躍しようとするからには航空会社との契約は欠かせませんね。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ CCC(TPOINT)

渋野選手がTポイントとスポンサー契約を結んだ理由は「ジュニア育成」や「地域貢献」

こういったゴルフの普及を進める活動に渋野選手が賛同したからだと言う。

宮里選手に憧れてゴルファーを目指した渋野選手がたどってきた道と同じように

渋野選手に憧れてプロを目指す子供たちが歩いてくれるといいですね。

興和株式会社

興和と言えばバンテリン!

そしてタイガーウッズがキャンダルを起こし契約が打ち切られる中

最初のスポンサー契約を結んだ企業としても有名な企業です。

そんな興和が渋野日向子選手とのスポンサー契約を締結。

おそらく渋野選手がどれだけ予選落ちしようと活躍の場が少なくなったとしても

末永く渋野選手を応援してくれる企業ではないだろうか。

コムテック

コムテックはドライブレコーダーの企業として有名な会社であるが、

今回渋野選手がコムテックをスポンサーに選んだ理由はコムテックが

「更なる高みへの挑戦」という志と家族、友達、そして子供たちの笑顔を守りたい!

と言う目標に渋野選手が共感したからだと言われています。

渋野日向子の地元企業スポンサー

渋野日向子選手を応援する企業として、RSK山陽放送、ミック、キャンデルの3社があるが

いずれも渋野選手と同じ岡山の企業や岡山出身の社長が運営する企業スポンサーである。

これら3社を個別に詳しくは紹介しないが、

3社ともに渋野選手デビュー当初からの付き合いがあり、

おそらく渋野選手が全英優勝など活躍しなくても

純粋に渋野選手を応援したいと言う方々であると言える。

ようするにゴルフ好きな地元のおっちゃん社長連中だ。

こういうスポンサーはずっと応援してくれるので

渋野選手にとってはありがたい存在であると言える。

RSK山陽放送

 

この投稿をInstagramで見る

 

渋野 日向子 Hinako Shibuno(@pinacoooon)がシェアした投稿

株式会社ミック

 

この投稿をInstagramで見る

 

渋野 日向子 Hinako Shibuno(@pinacoooon)がシェアした投稿

キャンデル株式会社

 

この投稿をInstagramで見る

 

渋野 日向子 Hinako Shibuno(@pinacoooon)がシェアした投稿

ギア・シューズ・ウエアのスポンサー企業

  • PING(使用クラブ)
  • BEAMS GOLF(ゴルフウエア)
  • Titleist(ゴルフボール)
  • NIKE(シューズ)

これら4社については説明不用であろう。

渋野選手が使用しているクラブやシューズ、ウエアを提供しているスポンサー企業だ。

渋野日向子スポンサー企業まとめ

今回新たにJAL・TPOINT・興和などのメジャー企業が新たにスポンサーに加ったのだが

これらの大手企業は、全英を制した事で知名度が飛躍的にUPした渋野選手が

2020年以降も国内外を問わず様々なメディアで活躍する。

もしくは活躍するであろう事を見越してのスポンサー契約なのは間違いない。

もちろん渋野選手にとっても大きなスポンサー契約はプレッシャーにもなるであろうが

それらを乗り越えて世界で活躍する選手になってほしいものである。

そして地元の企業のおっちゃん社長達はずっと渋野選手のファンであると思うし

スポンサーであり続けるであろう(笑)渋野日向子は、ずっ友だよ!!!

2020年の米LPGAまたは国内での渋野選手の活躍も期待したいところではあるが

来年2021年はどんな新たなスポンサーと契約するのかも楽しみですね。

という事で今回は2020年度の渋野選手のスポンサー企業を紹介しました。

 

 

コメント

error:Content is protected !!