LPGA女子ゴルフ!いつまで続くコロナ自粛!

JLPGA試合に関する情報2020年

2020年、東京オリンピックに日本から最低でも3枠3選手が選ばれる可能性が高く

黄金世代からは、畑岡選手、渋野選手が出場予定だった。

しかし新型コロナウイルスのせいでオリンピックは延期。

さらには私たちが楽しみにしていたLPGA国内ツアーまでもが次々と自粛、

大会中止の英断に踏み切っている。

そんな中お隣韓国では、もちろん無観客試合で選手もプレイ中以外はマスク着用ではあるが

5月14日からKLPGAツアーが開始されニュースでも取り上げられていた。

これを見た瞬間にやったぜ!これなら日本もいよいよLPGA開幕間近か??

かと思われ私もドキドキしていたのだが・・・

なんの事はない、6月3週のニチレイレディースまでの大会中止が決まった。

かなりショックではあったが運営サイドだって出来れば中止になんかしたくない中での決断。

ここは素直に開幕を待つしかない。

そして、おそらくだがJLPGAの開幕初戦は2020年6月28日から開催予定の

アース・モンダミンカップ /カメリアヒルズCC (千葉)だと思われる。

これもまだ確定ではないまでも、コロナウイルス感染者の減少などから推測しても

女子ゴルフツアーの開幕はようやく現実味を帯びてきたんじゃないだろうか?

LPGAツアー開幕が待ち遠しい

※自主トレ中の勝みなみ選手も真剣に練習しています!!

 

 

そして、さぁ皆さん!いよいよ!いよいよですよ?

待ちに待ったLPGAツアーの開幕が近づいています。

この自粛期間中、黄金世代のメンバーも各々自主トレーニングを重ねてきました。

また選手たちも色々と変化があった様子で、

畑岡選手は、今年から契約しているアディダスのゴルフシューズが調子よいそうですし、

渋野選手も

『今は私に出来ることをしっかりとして、開催に向けて調整を続けていきます』とコメント。

勝みなみ選手も自主トレをしっかり行っているようですし、

他の選手も開幕ダッシュを決める為に最終調整に余念がないのではないでしょうか?

いずれにしても、あと一か月待てばようやくわれらが黄金世代が再びコースで笑顔を見せ

そして華麗なショットで私たちを魅了してくれる事は間違いないでしょう。

ツアーの約三分の一が自粛で中止した2020年。

残っているLPGAツアーの試合数はわずかに21試合のみ。

この短期決戦の中で黄金で代はどんな活躍をみせてくれるのでしょうか?

そしてその下のはざま世代やプラチナ世代と言った若い世代が

今年も活躍の場を広げるのでしょうか?

いずれにしても本当にようやく私たちの大好きな選手たちの懸命に頑張る姿や

喜ぶ笑顔が見れますね。

めちゃくちゃ嬉しいですw

 

 

 

 

コメント

error:Content is protected !!